デスクワーク系企業の医務室 産業看護師の求人・募集

デスクワーク企業の医務室で働く産業看護師の求人を分析

■過去に出された実際の求人
雇用形態:正社員
勤務時間:8時から17時
休日:土、日、祝、年末年始
給与:月給25万円以上(経験や能力により考慮)
応募条件:看護師資格保有者、看護師業務経験者
仕事内容:デスクワーク業務中心の企業の医務室で急病人の看護や健康管理

産業看護師の場合には、デスクワーク企業だからこのような仕事をしているという分類はなく、どのような職種であっても基本的に仕事内容は同じです。ただし、デスクワークの特徴として、ずっとパソコンを使って仕事をしている関係上、目の疲れや肩こり、腰痛などの悩みを抱えている人もいるので、健康管理や健康相談に力を入れている企業が多くなっています。

 

求人募集の案内には詳しく仕事内容や力を入れている部分については解説されていない場合が多いので、面接の時にしっかりと確認しておく必要があります。肩こりや腰痛という面では整形外科に勤務していた経験が役に立ちますし、目の疲れという点では眼科に勤務していた経験があれば役に立つのですが、基本的にこのような仕事をしていなければいけないという決まりはありません。

 

しかし、面接では以前どのような仕事をしていたのか聞かれるのが当たり前なので、やはり眼科や整形外科に勤務していた経験がある人の用が採用されやすい場合もあるのですが、あくまで面接の担当者や会社の方針次第と言えるでしょう。

 

デスクワークにも色々な種類がありますし、プログラマーや事務員のように、1日中社内でパソコンを使った仕事をしている職業もあれば、システムエンジニアや設計のように、外出して得意先と打ち合わせをすることが多い職業も存在しています。得意先と打ち合わせをすることが多い設計担当者やシステムエンジニアなどは、ストレスも溜まりやすくなっているので、メンタル面のケアもしっかりと行う必要があるため、精神科に勤務していた人も面接では有利になります。

産業看護師の求人【未経験から企業看護師になるための転職実践ガイド】